ホーム > 採用情報 > 先輩社員メッセージ

先輩社員メッセージ

料理部 盛付グループ

川口 貴大さん

2005年入社

s-moritsuke1

あなたの仕事内容を教えてください。
 私は料理部盛付グループに所属しています。その中でエコノミークラスを担当する「EY盛付」と呼ばれる職場で働いています。EY盛付では料理部の前工程で調製された機内食の具材を、各航空会社毎に決められたメニュースペックに基づいて食器に盛り付けていきます。私の職場は社員だけではなく、多くのパートの方々が所属しており、その皆さんを統率していく役割を担っています。

moritsuke2

あなたがNACに入社しようと思ったきっかけを教えてください。
 最初は単純に空港関係の会社に勤めるというイメージが「かっこいい」と思っていたからです。特に飛行機が大好きという訳ではなかったのですが、「世界へ向かう人々」や「また日本へやってくる人々」に対し、自分が関わることができればという思いがありました。実際NACに入社して飛行機の事に少し詳しくなれたことは良かったと感じています。

あなたが業務上心がけていることを教えてください。
 一番はやはりお客様に迷惑をかけない、クレームを頂戴しないということです。実際の盛付作業中に例えば毛髪等の異物が混入していないことを確認する為、「盛付している際」、また「フタをする際」の2度声掛けを実施し、二重チェックがかかるように心がけています。お客様の食の安全を守る為には、「チェックをし過ぎる」ということはないと思っています。一方でその中でいかに業務を効率的に行うことができるかにも注意を払っています。

当社の新入社員へのアドバイスをお願いします。
 私はセントレアが開港した時に新入社員としてNACに入りました。自分が入社した時には自分で勝手に焦ってしまうことがあり、なかなか物事を覚えられませんでした。新入社員として入社すると、自分でプレッシャーをかけてしまうことがあると思いますが、みなさんはまずは正確に業務を行いながら、順番に確実に物事を覚えていって欲しいと思います。一歩ずつステップアップしていき、将来的には私が目標としている「イレギュラーが起こっても瞬時に対応できる機転が利き、後輩に頼られる先輩社員」に皆さんにもなって欲しいと思っています。

品質保証部

河西 美佳さん

2009年入社

010

あなたの仕事内容を教えてください。
 品質保証部では、機内食で使用する食材の微生物検査・盛付完了後の完成品の検査・取引先業者の工場視察・館内の環境衛生に関する取り組み・品質向上委員会・品質向上推進会議・エアラインの衛生チェック時の対応など、衛生に関すること全般の業務に取り組んでいます。社内ではメンバーが少ない方の部署であり4名のメンバーの一員として頑張っています。

senpai03b

あなたがNACに入社してから印象に残っているできごとを教えてください。
 配属当初は食品衛生や検査方法についてあまり知識がなく、日々大変でした。しかし、分からないことは先輩から一つ一つ丁寧に指導して頂き、一人でも作業が行えるようになった時や自ら行動できた時はとても嬉しく、やりがいを感じました。今後ももっと品質保証の業務について追求していきたいと考えています。

業務上心掛けていることを教えてください。
品質保証部ではNACで使用する食材・盛り付けられた完成品等の食品細菌検査を日々行っています。機内食の安全を守る為に行う検査なので、一つ一つの作業を集中して行うよう気を付けています。また、他部署との関わりも多い部署なので、お互い気持ちよく業務が出来るように挨拶や言葉遣いなどの基本的なことも気をつけて、円滑な人間関係を築くことができるよう心がけています。

「将来はこんな自分になっていたい!」という理想の姿を教えてください。
 まだまだ未熟な点がたくさんあるので、食品衛生や英語力、説明力をさらに身につけ、エアラインの衛生チェック時等に衛生担当者としてしっかり対応できるようになっていたいと思います。

料理部 ホットキッチングループ

竹尾 秀幸さん

2002年入社

hot2

あなたの仕事内容を教えてください。
 料理部には4つの職場があります。食材の流れでご紹介すると、①食材の下処理を担当する「下処理グループ」、②下処理の終わった食材の加熱調理を担当する「ホットキッチングループ」、③同、非加熱調理を担当する「コールドキッチングループ」、④調理の完了した食材を食器に盛り付ける「盛付グループ」です。その中で私が所属している職場がホットキッチングループです。

s-hot3

NACに入社して良かったこと、印象に残っていることを教えてください。
 少し大げさな表現かもしれませんが、入社して一番良かったことは何よりも、大切な仲間を数多く持てたことです。当社ではひとつの建物の中で200名近い社員が一緒に働いており、上司、先輩、後輩と絆のある楽しさと厳しさが共存した良い緊張感の中で自分を磨くことが出来ていると感じています。
 また、印象に残っていることは、香港出張に出かけたことです。元々料理を作ることが好きで、NACで色々な国々の料理に触れることが楽しみだったのですが、香港では本場のシェフから料理を教えてもらい感激もひとしおでした。

将来はこんな自分になっていたいという姿を教えてください。
 最近自分の提案したメニューが実際に機内食として採用された経験があるのですが、こうした事例をもっと増やし、メニューの企画にも挑戦していきたいと思っています。
 また、自身がもっと精進した後には、後輩の皆さんに色々な料理を教えられる様な存在になり、料理の楽しさと厳しさの両面を伝えていけたらと考えています。

未来の仲間へのアドバイスをお願いします。
 自分の興味がある事については、その道で「プロ」と呼ばれる存在になれるよう、強い「想い」を持って頑張ってください。当社へ入社した後には私も応援していきます!

運営部 搭載グループ

長谷川 純希さん

2006年入社

senpai02

あなたの仕事内容を教えてください。
 私は運営部搭載グループに所属しています。搭載グループでは名前の通り航空機内食の積み込みおよび取り卸しを主に担当しており、クルーとのブリーフィング業務も行っています。航空機の真横まで荷台が伸びる大型のフードカーを運転することが必要ですので、航空機は勿論のこと、機側の様々な車両・器材に注意を払わなければならない仕事です。

senpai02b

あなたがNACに入社しようと思ったきっかけを教えてください。
 私はもともと旅行に対して興味を持っていたので、世界とつながりのある仕事をしてみたいと常々思っていました。そんな時学校に「名古屋エアケータリング」からの求人票が来ていることを知り、挑戦してみようと思ったのがきっかけです。

職場はどのような雰囲気ですか?
 同僚だけでなく、上司の方も優しい方が多くアットホームな雰囲気です。イメージとしては業務外の時間は和気藹々としており、逆に仕事中は厳しい姿勢でメリハリを持って仕事に取り組んでいるといった雰囲気です。

「将来はこんな自分になっていたい」という目標を教えてください。
 仕事をしている中で、どのような場面においても柔軟な対応ができる人材になっていたいと思います。「頑固」ではなく「素直」でいることで周囲の皆さんから色々なことを吸収していきたいと思っています。最終的には後輩に頼られる人物になりたいと思っています。

NACの福利厚生とは?

NAC 福利厚生情報Q&A

年入社

hukuri

Q1.NACの福利厚生制度を教えてください。
【A1.】
NACは「福利厚生倶楽部」に加入しています。
「福利厚生倶楽部」は、国内外の有名ホテル・旅館が格安でご利用可能で、その会員である当社社員とそのご家族が利用可能なサービスです。
また、「福利厚生倶楽部」では、宿泊サービスだけでなく、ショッピング・グルメ・育児・健康診断・介護・資格取得など日常生活で活用できるサービスから全国各地のレジャー施設割引、慶弔・ライフプラン支援など様々な場面でご利用頂ける上質かつリーズナブルな
約18,000のサービスを用意しています。

IMG_0237

Q2.従業員の親睦行事などはありますか?
【A2.】
NACでは、2012年9月26日(水)に「第1回NACパーティー」を開催しました。
この従業員親睦イベントは、有志社員により結成された「NACパーティー実行委員会」が企画・運営を行い、当日は社員、パート、そのお孫さんまで含めたご家族も参加して皆で盛り上がりました。
バンド演奏や、クイズ、大抽選会なども行われ、大盛況の催し物となりました。
普段は交流の少ない他部署のみなさんとの交流も活発に行われました。

Q3.セントレアに通うのは距離的に難しいのですが、社員寮はありますか?
【A3.】
当社独自の社員寮は保有しておりませんが、常滑市内の一般の賃貸物件を社員寮として活用しています。
実際の賃貸物件の家賃のおよそ半分を会社が負担しています。
通勤が可能な方については入寮できませんので、ご注意ください。